ジャニーズの応援グッズのペンライトが増えた。

これまでコンサートに行った事がなかったのですが、最近ジャニーズのコンサートに行く事が増えました。

コンサート会場に入れれば満足だと考えていたものの、いざコンサート会場のグッズ売り場を目にしたら自分も大好きなアイドルのグッズ欲しさについ並んでしまいました。
やっぱりジャニーズは人気もあり、並ぶだけでも結構な時間並ぶのですが、それでもコンサートに来たぞと自分の中の達成感を感じれるので、必ずグッズを購入していました。

ジャニーズのグッズといえば、定番としてはジャンボうちわが一般的かなと思いますが、私が行く度に買うのはペンライトです。

毎回違うペンライトが売られているので、毎年必ずその年のペンライトを買っています。
一度しか使わないし、勿体無い気もするんですが、それでもその年の記念になると思うと良い買い物が出来たと感じています。

最近では家族も一緒にコンサートに行くこともあり、私が昔使っていたペンライトを皆が使えるし買っておいて良かったと思えます。
ジャニーズグッズは一度買えば満足ではなく、次の年はどんな物が出るのかとワクワクさせてくれる物なので、毎回デザインがとても楽しみです。

思い入れの深いジャニーズグッズであっても、様々な理由で保管が難しくなったり、不要になってくることがあるでしょう。もちろん記念の一品として手放したくないものもあることでしょうが、中には売ってみると思わぬ値が付くものもあるかもしれませんよ。
参考:ジャニーズグッズ買取おすすめナビ※高額で売りたいならこの専門ショップ!!

なので最近はグッズが増えすぎたので
本当に不要!と思うものだけ‥
寂しいですが、手放して部屋の整理しています。

リサイクルショップで買い取してもらいました

母がマンションから、引っ越しをしました。
そのときに、宝石やブランド品の服がたくさんでてきて処分することにしました。

リサイクルショップに持っていたら、思ったよりも高く買い取りしてくれました。

そこは、売れたものの半額を私たちが受け取れるシステムです。
経営者の方も助かるので、ずっと続いています。
最近、ネットでも買い取りシステムがあるようです。

段ボールに詰めて送って、送料もいらないようなのでお得ですね。
母は、すべて合わせて20万以上の収入になりました。

これは、金や銀のネックレスで10万以上買い取ってもらえたからです。
洋服はどうしても、はやりがあるので価格が安くなります。
ブランド品でも、5000円以下ということもありました。

バッグも最近では、あまり高くとってくれません。
それでももう着なくなった服を、リサイクルで誰か使ってくれるのはうれしいものです。

もしかしたら、ゴミになってしまっていたかもしれません。
少しでも、人に役に立てればいいと思います。

ブランド品はアピールが必要です

中古品でもとにかく高く売れる可能性があるのはブランド品です。セカンドハンドショップでもブランド品は他の品物とは別のセクションで販売されていることが多く、それだけお客さんから一目置かれているのです。
そのためブランド品をセカンドハンドショップに買い取ってもらうときはそれがブランド品であることをアピールするべきです。

また多少古いものでもブランド品であれば買い取ってもらえることもあります。そのため古いからといって買い取りは難しいと判断するのではなく、とりあえずトライすることが大切です。
またこのようなものを買い取ってもらうときは買い取り値はいくらでもいいですと入った雰囲気をなるべく醸し出さないようにするとよいです。

自分はこの品を大切にしてきたのだから、なるべく高値で買い取ってほしいということを述べるなら、品物の価値が見直されることがあります。

いずれにせよブランド品には意外な値がつくことが多々あるために、チャレンジ精神を持って買い取りにのぞむことができます。

子どものものって

今2歳の男の子の子育てをしています。
子どものものってすぐサイズアウトしたり、気に入らなくなったり、買って失敗したものもいくつかあります。

なので大物を買うときはちょっと不安になります。
子どもが1歳になったときに、子ども用の食卓椅子がほしくて、
でも新品のほしいものは結構なお値段だし、果たしてそれに座ってちゃんと食べてくれるのかもわからないし…

悩んでいると、ちょうどリサイクルショップがあったので、独身時代はあまり縁のなかったリサイクルショップへ
そこでちょうどいい食卓椅子をgetしました!ラッキー!!

その体験から、ちょくこくリサイクルショップを覗きにいくように、
そうするとおもちゃなんかも中古でもいいかもぉ!と買うようになりました。

子どもは本当に飽きるのがはやいから、気づくとおもちゃがいっぱい!
でも飽きたら買い取ってもらえばいいんだなと意識を変えて、箱などもきちんと取っておくようにしています。

箱があるとないとでは、買い取り価格も変わるみたいで、高価買取のために箱はきちんととっておきます!
子育て中の強い味方です♪

ブランド品の買取サービスを利用すること。

以前、付き合っていた彼からもらったブランド品の財布やバックなど多々あるんですが流行もありますし、最近全く使っていなかったんです。
タンスの中で眠っている状態だったのでこれはもったいないな~と感じていました。
友人が不要な物はリサイクルショップへ持って行き、結構な金額で買い取ってもらったと言っていたので私も利用してみようと色々と検討してみることにしました。
ブランド品の買取サービスがあり、自宅にいながら取り引きができるようなのでこのサービスを活用することにしました。
手続き方法も簡単で、最初に買い取ってもらうブランド品をウェブサイトから入力し、先に見積もりを出してもらうこともでき、あらかじめの買取価格がわかります。
納得できる価格だったので利用することにし、ダンボールが自宅に届くので、それに入れて送付すると全て手続きは完了になります。

状態を確認して頂き、最終的に価格が決まるのでそれで取り引きが終えるので安心できるサービスですね。

失敗したネット通販のものを買取

私はネットショッピングが好きです。
普段、仕事と家事で以前のようにショッピングに時間を使うことが難しいので
夜、一人の時間がある時はネットショップをじっくり見て買い物を楽しんでいます。

あまり高いものは買いませんが、お買い得な服などはMサイズでとりあえず購入します。

結果的に、成功することもありますが、失敗する買い物もあります。
その場合、タンスのこやしにしても仕方ないですし、かと言って捨てるのも忍びない。

たった一品でも近所のリサイクルショップの買取にお願いするようにしています。

大体新品の服でも100円で買い取ってくれたらいい方です。
捨てるのが罪悪感を感じるので出すだけであって、値段はそこまで気にしません。

買取の査定中にお店の中を見てまわるのもなかなか楽しい時間です。
そこで、新品タグつきの服など買ったこともあり、買取に持って行って他の物を買って
帰るなんてこともよくあります。

先日は新品のスカートを700円ほどで購入できてとても嬉しかったです。

中古品出張買取

読書やゲームが好きなので、気づくと古い本やゲームが沢山家にたまってしまいます。

本もゲームも特に気に入ったものを除いて、どうせ一度しか読んだりプレイしたりしないので、家にたまってしまうのはスペースの無駄です。

そういうわけで、定期的に某有名中古品店に買取をお願いしに行きます。どちらも古くなると、10円とか何も買えないような値段でしか買い取ってもらえないのですが、それでも自分で処分するよりは楽かと思います。

いつもまとめて買取依頼に行くので、荷物の重さに心が折れそうになるのですが、最近出張買取なるものがあることに気づきました。

本もゲームも全て合わせて30点以上あれば、出張買取に来てくれるそうです。
これはなかなか有り難いサービスです。本なんかは、冊数が増えると重くなり、店まで運ぶのが大変ですからね。

ただ、流行ものはすぐに買い取ってもらった方が、いい値段がつきやすいので、そういうものは自分で持ち込むことにはなりますが。

まだ利用したことはないのですが、そろそろ読まない本がたまりつつあるので、次回は出張買取を利用してみようと思います。

グッズの公式と非公式

ジャニーズのグッズは本当に色々な物が出ていますよね。
うちわやペンライトだけでなく、生写真、キーホルダー、下敷きなどなど。
売っている場所もジャニーズショップやコンサートの限定グッズだけでなくちょっとしたスーパーであったり若年者向け雑貨屋など色々です。

しかしジャニーズショップやコンサート会場で売られているもの以外はほとんど非公式のグッズであるということはあまり知られていないようですね。

公式のグッズを購入すると売り上げは間違いなくジャニーズの会社のものになりますが、非公式のグッズはどれだけ買ってもジャニーズの会社の売り上げにはなりません。

肖像権の問題などもあるのに非公式でも売ってあるということはその辺はグレーゾーンということになっているのかな?と思いますし、ファンとしては色々なグッズが欲しいでしょうから売っていれば買うんでしょうが、公式の売り上げが低い、つまり公式から見て人気の低いグループやメンバーはそれ以降の活動を事務所が推してくれるか危うい場合があります。

会社としては、利益を上げることが目的なので人気のあるグループやメンバーを大切にしますから。

ですから、本当にその人たちのファンならば出来るだけ公式で販売されているものを購入してほしいと思います。

購入は個人の自由ですが、好きな人を本当に応援したいなら、お布施的な意味にもなってしまいますが公式のものを買った方がその人のためになるんです。

そういうことを、是非たくさんの人に知っていただきたいなぁと思います。

どうせ売るなら少しでも高額で!

不用品といってもさまざまなカテゴリーがありますが、私が頻繁に利用するのはブランド専門買取ショップや生活用品を全般に扱うリサイクルショップです。

大掃除や所持品整理をしていると電化製品から衣類、食器や雑貨に至るまで結構いらなくなった物があることに気づきますが、面倒になって捨ててしまうのは非常にもったいないことです。少しの手間をかけるだけでお小遣いになって戻ってくるのです。

査定を有利にするためにはいくつかのコツがあります。品物が買った時の状態に近ければ近いほど価値が高くなりますので、保管してある付属品類は必ず付けて下さい。また品物に汚損や破損があったとしても極力綺麗な状態にしましょう。例えば衣類なら洗濯やクリーニングをすることです。

買い取る側も同じ人間です。手渡された時に汚れたままだったら、それだけで嫌になってしまいます。心象が悪ければせっかくいい品も台無しです。

私の経験の一例ですが、ビンテージの革ブーツを買い取ってもらうに当たり、細かい埃などを丁寧にブラシで落とし、革クリーナーで仕上げをして持ち込み予想以上の高値で買い取ってもらったことがありました。

これらのコツを活かし、売る側の積極的なアピールをすることが高額買取の第一歩になると思っています。

憧れのジャニーズのファンクラブ事務所

売れっ子のアイドルがいっぱいのジャニーズ。
人気のグループも沢山います。実際に魅力がいっぱいのジャニーズです。しかし、私にとってジャニーズは90年代が全盛期でした。

特に光GENJIがとっても好きでした。田舎に住んでいた私はジャニーズショップに行く事も出来ず、もちろんネットなんてなかったので、キャンペーンでジャニーズグッツをゲットすることしか出来ませんでした。

どこかのメーカーがジャニーズのグループとコラボレーションでもしたら、何個もその商品を買ったり、キャーンペーンに応募する為にお金を使ったりしていました。それでも、競争率が高くなかなかグッツなんてもらえませんでした。
ある日、従姉妹がジャニーズのコンサートのチケットを入手に成功しました。チケットが2枚あったので、始めて私はコンサートに行き、タオルと下敷きを買いました。

当時クリアファイルもグッツにありませんでした。
そのコンサートで知ったのは、ファンクラブの存在とファンクラブ事務所の存在でした。私は両親にお願いして、なんとか東京のジャニーズショップに連れて行ってもらいました。

そして、念願のファンクラブ事務所に遊びに行きました。
事務所に入ると、私はどうみても田舎者に見えたのでしょう。

事務所の方がどこから来たか聞いてきました。そして、当時ガソリンスタンドのCMに出ていた光GENJIのグッツを無料でくれました。

当時の私の自慢の一品でした。そのグッツは、缶の取っ手付きBOXでした。両サイドには光GENJIの写真がプリントされていました。それから、30年ちかく経ちました。実は今でも捨てられません。